個人情報保護について

2016年7月8日

■株式会社エムズプロ 個人情報保護方針

1.個人情報保護理念

 株式会社エムズプロは、ソフトウェア開発及び情報処理業務を営むうえで取り扱うお客様、お取引先並びに当社従業者の個人情報を、
 確実に保護することは重要な責務であると認識しております。
 したがって、当社は個人情報保護のための全社的な取り組みを実施し、
個人情報の取り扱いに関する適切性の確保に努めます。

2.基本方針

 個人情報は個人の貴重な財産であります。
 当社で業務に従事するすべての者は、個人情報保護マネジメントシステムを確立し、実施・維持し、
 個人情報を正確かつ安全に取り扱います。

3.方針

 (1) 個人情報の取得・利用・提供について
    当社は、個人情報の取得にあたり利用目的を明らかにしてその目的の達成に必要な範囲内で取り扱うとともに、
    目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取り扱いを行わないように適切な措置を講じます。
    また、取得した個人情報は適切に管理し、その利用及び提供は同意を得た範囲内で行います。

 (2) 個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範について
    当社は、個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を順守します。

 (3) 個人情報の適正管理について
    当社は、取り扱う個人情報についてセキュリティ対策、入退管理など適切な安全管理措置を講じ、個人情報の漏えい、
    滅失または毀損の防止及び是正に努めます。

 (4) 苦情及び相談への対応について
    当社は、個人情報の取り扱い及び個人情報保護マネジメントシステムに関して、本人からの苦情及び相談を受け付けて、
    下記苦情相談窓口にて、適切かつ迅速に対応します。

 (5) 継続的改善について
    当社は、個人情報の適切な保護処置が講じられるように、定期的な運用確認、監査及び見直しの機会を通して、
    個人情報保護マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。

制定日 2011年 2月 1日
株式会社 エムズプロ
代表取締役 宮本 純一

本内容に関するご質問及び苦情・開示等に関するご相談は、下記の「苦情相談窓口」にお願い致します。

株式会社エムズプロ 管理部「苦情相談窓口」
(所在地) 神奈川県横浜市瀬谷区本郷3-1-17
(電話番号)045-306-3600
(E-mail)   msoffice@mspro.co.jp


 

■個人情報の取扱いについて

当社は、個人情報の重要性を認識しその保護の徹底を図るため、個人情報の取扱いに関する法令、
国が定める指針その他の規範を遵守するとともに、個人情報を適切に取扱うことを宣言します。

1.個人情報の利用目的について

 (1)当社は、ソフトウェア開発及び情報処理業務を主とした事業活動を通じてお預かりしたお客様の個人情報を、
   次に示す利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。

  <直接書面以外取得の個人情報>
   ①技術者情報の利用目的
    ・ソフトウェア開発及び情報処理業務を受託する営業活動のため。
    ・受託済みのソフトウェア開発及び情報処理業務に適した技術者を選定するため。

   ②協力会社社員の技術者情報の利用目的
    ・ソフトウェア開発及び情報処理業務を受託する営業活動のため。
    ・受託済みのソフトウェア開発及び情報処理業務に適した技術者を選定するため。

 (2)当社は次の各号のいずれかに該当すると認められる場合には、利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することがあります。
   ①法令に基づく場合
   ②人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
   ③公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
   ④国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して
    協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

2.個人情報の開示等について

 (1)開示対象個人情報の利用目的
   ①従業員情報の利用目的
    勤務管理, 人事給与, 福利厚生, 社会保険, 連絡等
   ②採用応募者の利用目的
    採用選考, 連絡
   ③個人事業主の利用目的
    ・ソフトウェア開発及び情報処理業務を受託する営業活動のため。
    ・受託済みのソフトウェア開発及び情報処理業務に適した技術者を選定するため。

 (2)当社は、本人から開示対象個人情報について利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止、
   消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等」という)の求めがあった場合には、遅滞なく対応するとともに、
   次のとおりその手続き等を定めます。
   ①申し出先:管理部 苦情相談窓口
   (所在地)  横浜市瀬谷区本郷3-1-17
   (電話番号) 045-306-3600
   (E-mail)   msoffice@mspro.co.jp
   ②請求方法:電話、メール又は手紙にて請求下さい。
    なお特段、記入用紙は用意しておりません。
   ③本人又は代理人の確認方法
    通常業務において本人と確認できるもの(例.ID及びパスワード)で行います。
    この方法で本人と確認できない場合には、コールバックにて確認致します。
    代理人の場合は、本人の委任状にて確認します。
   ④手数料は徴収致しません。
   ⑤回答方法
    本人に直接手渡すか、本人(又は代理人)の住所宛に、本人限定受取郵便にて、1ヶ月以内に回答致します。

3.個人情報の取扱い及び個人情報マネジメントシステムに関する苦情相談窓口について

 個人情報の取扱い及び個人情報マネジメントシステムに関する苦情・相談については、「苦情相談窓口」までお申し出下さい。

個人情報保護管理者


 

■採用応募者向け明示事項

当社にお渡しいただく個人情報は、当社の基本姿勢とその取扱い基準を明確化した「個人情報保護マネジメントシステム」に基づき、
以下のように扱わせていただきます。

1.個人情報の取得・利用目的

 (1)当社は、履歴書等に記載された個人情報を採用選考及びその結果通知に必要な範囲内で取扱います。

 (2)当社は次の各号のいずれかに該当すると認められる場合には、利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することがあります。
   ①法令に基づく場合
   ②人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
   ③公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
   ④国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して
    協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

2.個人情報の提供

 当社は、本人の同意がある場合及び上記1.の(2)の各号のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に提供しません。

3.個人情報の取扱の委託

 個人情報の取扱の委託は行いません。

4.個人情報を与えることの任意性

 個人情報の提出は任意です。ただし、提出いただけない場合には1.に掲げた利用目的が達成できなくなります。

5.個人情報の開示

 開示対象個人情報に関して、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、
 消去及び第三者への提供の停止を求める権利があります。また、個人情報についての苦情・相談は、
 管理部の「苦情相談窓口」担当者にご相談下さい。

6.クッキー情報など本人が容易に認識できない方法によって、個人情報を取得することはありません。


※お預かりする履歴書及び本人確認書類は、ご要望にお応えできない場合や辞退された場合には、
返却できる書類についてのみになりますが、返却が可能です。採用受付時に必ずご相談ください。
当社では返却をお勧めしていますが、返却のご要望がない場合や返送された場合については、当社で責任をもって
廃棄処理(シュレッダー処理)させていただきます。